月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:みなかみ ( 48 ) タグの人気記事
水上温泉『聚楽』のパン
水上温泉街にあるホテル『聚楽』内の
パン屋さん、『エコー』で
曜日限定の【ハイリッチ食パン】を買ってきました。

e0009049_2114299.jpg

火、木、土曜限定販売
三斤分のサイズがあって850円

たしかに、メインの角形食パンに比べて
「ハイリッチ」です。
ミルクが使ってあって、味が濃い感じ。

このまま食べてもおいしい食パンです。

宿泊していなくても買えますので
お土産にいかがですか?

・・・・・・・・・・・・・・
『水上聚楽』内「エコー」
[PR]
by miz-zou | 2011-02-05 21:24 | 月夜野とその界隈・お土産に
『笛木製菓』水上温泉饅頭 その2
温泉饅頭、第二弾は
りーママさんから情報をいただいた
水上駅前の『笛木製菓』さんです。

e0009049_20303031.jpg

駅前のお土産物街の一軒です。
お隣は、併設のお土産物やさん。

こちらの『笛木製菓』さんでは
すべて手作りで、その日作ったものだけが
店頭に並ぶそうです。

メインはつぶあんの温泉饅頭ですが
こしあんのおまんじゅうや
オリジナルの「みなかみ焼」、
ようかんなどもある『和菓子』。

e0009049_20352184.jpg

つぶあんのおまんじゅうを
買ってみました。

あんこは北海道産あずきを使っているそうで
粗めのつぶつぶで、じわっと
甘さとお豆の味がひろがります。

皮ももっちりとして、やさしい甘さで
あんことぴったり合っています。

なるほど〜。
前回の『丸須製菓さんの仙の倉万太郎』ほど
特徴はありませんが、

王道の温泉饅頭としては
「おいしいおまんじゅうだ」

と、アンコラーの父が言ってました。
(わしでは、あまり説得力がないので)

電車でお越しのお客様だけでなく
駅前駐車場に停められるので、
車でお越しのお客様でも大丈夫です。

・・・・・・・・・・・・・・・・
『笛木製菓』

利根郡みなかみ町鹿野沢41-2
tel:0278-72-2274
[PR]
by miz-zou | 2011-02-04 20:28 | 月夜野とその界隈・お土産に
成田山水上寺にて節分会
本日は節分。

よくお寺で開かれる『節分会』、
テレビでは見たことがあるけど
参加したことがなかったので、
みなかみではやっていないかなあ?

水上温泉街近くにある『成田山水上寺』で
行われるようなので、天気もいいことだし
行ってみました。

e0009049_2011696.jpg

この石段を上がっていきます。
見えないけれど、山門の先には
さらにこの倍以上の階段が。

雪がすごい〜(>_<)

e0009049_20115727.jpg

まずは本堂でお詣り。
ご本尊は不動明王、真言宗のお寺です。

e0009049_20125467.jpg

ここで豆まきが行われるようです。
おじさんは、屈伸運動で
ウォーミングアップですか?

e0009049_201498.jpg

12時からというので早めに来たら
護摩供養などが12時からで
豆まきは1時からだったようです。

本堂で、豆を蒔く人たちと共に
護摩供養に参加した後、外へ。

さあ、いよいよかあ〜!?

e0009049_20161562.jpg

まずは下の段で年男、年女の人たちが
まくようです。

「ふくはーうちーー!」

わしとチビゾウ、全く拾えず。
チビゾウは、下に落ちた豆を拾って食べてます(>_<)

e0009049_20182098.jpg

続いて上の段。

ホラ貝の音と共に「ふくはーーうちーーー」
こちらでは「鬼は外」は言わないそうです。

皆さん、すごい勢いです。

またまた、全く拾えず。
隣にいたおばさんが、チビゾウに
拾ったお菓子を分けてくれました。

上の段からは、豆やお餅だけではなく
なんと、バッグやお財布も降ってくるそうなんです。

お金も降ってきた〜〜!!

みんな、すごいパワーだ〜〜!

e0009049_2022042.jpg

真木蔵人さんの姿も。
(これ、載せてだいじょうぶかなあ?)

すごいなあ、芸能人も来るのかあ〜
周りの人の話しでは、毎年誰かしら
来ているらしい。

最後にまたチビゾウが、近くのお姉さんから
お菓子を分けていただき・・・
無事終了。

こんな感じ、楽しかったっす〜^^

e0009049_20245679.jpg
こちらが拾ったモノたち。

半分以上、
いただいたものです・・・


周りの人は、ビニール袋持参で
2袋くらい、パンパンに脹らむほど
拾ってました。

すごいなあ。





※旧月夜野内でも、節分会を行う寺社仏閣を
ご存じでしたら、ぜひ教えてください。
[PR]
by miz-zou | 2011-02-03 20:29 | 月夜野とその界隈・観光
『丸須製菓』水上温泉饅頭 その1
我がみなかみ町にある、一番有名な温泉街といえば
やっぱり水上温泉でしょうか。

前からやってみたかった企画。
『水上温泉街の温泉饅頭、食べ尽くすぞ〜!!』
ってのを、今年から徐々に紹介していこうかと
思ってます。

・・・わし甘いもの、苦手なんですよ。
特にあんこ。
だから、この企画、ちょっと無理があるんですけど・・・


温泉街と言ったら外せないのが、温泉饅頭ではないかと。

ベタすぎて避けたいと思いつつ、なぜか買ってしまう
お土産ナンバーワンなのではないかと。

地元紹介のブログなら、温泉饅頭紹介は
外せないのではないかと。

そんなこんなで、記念すべき最初のお店は
水上のスーパー、サンモール隣の
『丸須製菓』さんでーす。

e0009049_2252124.jpg

唐突に始まりましたが・・・

こぶとりじいさんの看板が目印の
こちらのお店が、丸須製菓さんです。

なぜ、このお店が一番始めかというと
ただこの看板がかわいくて
気になっていただけなんです。
他意は何もございません。


e0009049_2253515.jpg店内に入ると、お店の方がすぐに
「お味見どうぞ〜」と笑顔で
おまんじゅうの入った箱を
開けてくださいます。

普通の温泉饅頭もあるのですが
わしが気に入ったのがこちらの
「仙の倉万太郎」というおまんじゅう。

見た目、普通の温泉饅頭じゃないの。
と思うのですが
食感が予想外なんです。

「モチモチ」してます。



なーんだ普通の温泉饅頭。と思って口に入れたら「あれ?」

その意外性で、お土産として受けそうです。

黒糖の香りもいっぱいで
あんこもやさしい甘さです。
一見こしあんのようですが
よく見ると粒も入っています。

あんこからお店で手作りしているそうです。

名前は、谷川連峰の「仙の倉山」「万太郎山」
からとっています。


e0009049_2304521.jpg
酒饅頭

個人的には温泉饅頭より
酒饅頭の方が好きなので
買っちゃいました。

袋を開けたとたんに広がる
お酒の香り。
皮はふわっとやわらかです。

こしあんです。


このお店のおまんじゅうは、真空パックされておらず
どれも日持ちしません。(3日くらい)

「仙の倉万太郎」の箱売りはパックされているので
8日ほど持つそうです。

他にも2種類、計4種類のおまんじゅうと
玉子煎餅がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原1680-4
※国道291号 湯原信号前(スーパーサンモール隣)

TEL 0278-72-3591
FAX 0278-72-3598

営業時間:8:00〜18:00(季節や売り切れ等で異なる場合あり)
定休日:不定休(おもにに第2第4火曜日)

駐車場   あり
[PR]
by miz-zou | 2011-01-20 22:43 | 月夜野とその界隈・お土産に
『スリムレッド』というリンゴ
とってもかわいいリンゴをいただきました。

「スリムレッドというの。めずらしい品種なのよ。」

e0009049_22421366.jpg

左が普通のリンゴ、
右が『スリムレッド』です。

こんなに小さくて、名前の通り
ほっそりしています。
お世辞にも、見た目には
おいしそうに見えないのですが・・・

チビゾウが皮ごと丸かじりした
その残りをかじってみました。

え、なにこれ〜〜!!!

おいしいよ〜お♥♥♥(O_O)

さっぱりした甘さとみずみずしさ。
青臭さを想像していたのですが
その香りは全くなし。
完熟の甘い香りです。

これは、大きいリンゴに負けないくらい
いや、それ以上といっても過言ではない 
おいしいリンゴじゃありませんか!

くださった方も「めずらしくてなかなかないリンゴ」と
いつも買っているというリンゴ園を
教えてくださいませんでした。

調べてみたら『スリムレッド』は群馬産の品種で
ふじとあかぎを掛け合わせたもので
作っている農家が少なく、幻に近い品種らしいのです。

ええ〜、そんなめずらしいリンゴ、
チビゾウが2つも一気に食べちゃったよ〜〜(×_×)

もう、残り一個。
わしなんて、かじりかけしか
口にできなかったんですけど・・・
[PR]
by miz-zou | 2011-01-13 22:40 | 月夜野とその界隈・お土産に
鹿野沢スキー場にてソリ遊び
この三連休、雪に恵まれたみなかみです。

住むものにしてみたら、あまり歓迎できない雪ですが
スキー場など冬のリゾート施設にとっては
なくてはならない自然の恵み。

それもお休み中ならなおのこと。

我が家は、チビの雪遊びデビューで
水上駅ほど近くにある『鹿野沢スキー場』に行ってみました。

e0009049_1518650.jpg

こちら『スキー場』とは名ばかりで
リフトも何もなく小山があるだけ。

だからこそ、子どものソリ遊びには
ぴったりなのです。

父は小さい頃、おじさんに連れてきてもらった
覚えがあるそうで、スキー場としての歴史は
相当に古そうです。

わし自身も、以前はロープトゥが
一本あった記憶があるので
連れてきてもらったことがあるのかもしれません。

e0009049_15235892.jpg


ソリを持って登って滑って
また登りと、大人は大変だけれど
子どもたちは楽しそう。
それに、ここでもチビにかこつけて
ソリを楽しむ、我が夫婦。

大人だけでやってたら、
かなりひんしゅくですからねえ・・・


夏場に来ると畑になっている『鹿野沢スキー場』、
チビが遊ぶにはオススメです。
でも駐車場がありません(×_×)
(いえ、厳密に言うとあるんですが、
“銀嶺ハウス”の有料駐車場です)
[PR]
by miz-zou | 2011-01-10 15:13 | 月夜野とその界隈・観光
群馬のりんご『ぐんま名月』
先日、暖かい日にりんご畑の道をお散歩していたら
りんご狩りに来ていたご婦人に、声をかけられました。

「ほらほら、ボクはりんごが食べられる?
むいてあげるよ^^」

チビゾウにとりたてのりんごをむいていただき
わしもお相伴にあずかりました。

いつも散歩していて、気になっていた品種だったので
聞いてみました。

「甘くておいしいですね〜、なんて言う名前なんですか?」

「これ、名月っていうのよ。私、これが好きで毎年
伊勢崎からここまで、採りに来てるのよ〜」

「あ、“ぐんま名月”ですね〜」

実は先日もこの“ぐんま名月”が好きで
わざわざ、りんご園まで買いに行くという方の
話しを聞いたばかりだったのです。

e0009049_13584924.jpg
こちらがその
“ぐんま名月”です。

皮が黄色いりんごで
ほのかに赤みが入っているのが
特徴です。

なかなか人気のこの品種、
この前紹介した“あかぎ”と共に
あまり店頭には並ばないそうです。

なぜかというと・・・この皮の色。
「りんごは赤」というイメージから
黄色い皮のりんごは売れにくいそうなのです。



でも、甘さが強く、とはいえ
しつこい甘さではなく、さわやかで
中心には蜜も入り、とてもよい香りがします。
果肉もシャキシャキしていて
硬すぎず、柔らかすぎず
とってもおいしいりんごです。
(“あかぎ”より甘みがある感じ)

群馬にいらした際に、お土産にいかがですか?
リンゴ園か農産物直売所、道の駅などで販売しています。
時期は11月上旬〜12月上旬くらいまで。
(場所、年により若干変わります)

大都市のお店にはまず、売っていないし
群馬以外ではあまり栽培していないという
めずらしいりんごだそうです。

贈り物にする際は「黄色い皮のりんごです。」と
付け加えてくださいね。
[PR]
by miz-zou | 2009-11-19 14:15 | 群馬のみやげもの
後閑 ドイツコーヒー『夢』ひさしぶりです
もう二年ぶりくらい?後閑駅前の『夢』に行ってきました。

おじさんもお元気そうで
(前から病院に通っているとはおっしゃってましたが・・・)
今日は【野戦料理】と【ジャガイモのパンケーキ】を
作ってくれました。

e0009049_22515383.jpg

この中では
時の流れが
少し、ゆっくり
しているようです。


e0009049_22514531.jpg
あちこちキョロキョロしたり
メニューやコメント帳を
ながめたりしていると
待っている時間も
ぜんぜん長く感じません。


e0009049_22572610.jpg40分ほどで野戦料理が
できあがってきました。

「ちょっと辛さを控えめにしたよ」
とおじさん。

チビゾウのためでしょうか?
ありがとうございます^^
でも、残念ながら
まだこれは無理みたい。


一言で言うと“ワイルドなごった焼きうどん”
ってところでしょうか。

となりの氷は・・・
「辛かったら氷を舐めて鎮めてね」とのことで
添えてくれましたが、辛さはちょうどよかったです。

e0009049_233413.jpg
野戦料理を平らげると
続いて
ジャガイモのパンケーキが
登場しました。

付け合わせのザワークラウトや
トマトを乗せて食べると
美味しさアップです。

これはチビゾウもいただきました^^
(子どもにはちょっとしょっぱいかな)





飽きて、ちょっとぐずりだした
チビゾウを外に連れ出したり・・・
出たり入ったりで、申し訳なかったのですが
おじさんに戦争の話しを聞いたりと
少しだけゆっくりさせていただきました。

おじさん、お身体を大切に。
いつまでもお店を続けてくださいね。
また行きます^^


e0009049_23143441.jpg
・・・・・・・・・・・・・
ドイツコーヒー 『夢』

後閑駅ロータリーすぐ前
tel:0278-62-2157
不定休 昼のみ

※2010/11/10追記
 ただいま、おじさんの体調がすぐれないとのことで
 お休みしているそうです。

 おじさん、早く元気になってください。

※2011追記
 昨年末におじさんがお亡くなりになり、ただ今休業中です。
[PR]
by miz-zou | 2009-09-30 23:15 | 月夜野とその界隈・味どころ