月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:みなかみ ( 48 ) タグの人気記事
C61を見にお散歩
今日もお散歩日和だったので、高崎に帰る
C61を見に線路近くまで、家族でぶらぶら・・・

・・・あれ?C61って
ディスティネーションキャンペーンで
デビューじゃなかったの?

e0009049_23422279.jpg


たいがい午前中、水上に向かう(下り)汽車を見かけて
「今日、運転日だったんだ〜」と知り
午後、高崎に戻る(上り)ところを見に行くというのが
いつものパターンで、本日もそう。

本来、水上行きの方が(登り坂なので)
黒煙をたくさんはいていて
絵になるのだけれど・・・
[PR]
by miz-zou | 2011-06-04 23:38 | こんなことあったよ
節電対策・・・(?)
e0009049_22262613.jpg


今日は、群馬県平野部を含め
真夏を感じる気温になったようですね。

少しでも、涼しさを感じていただきたく
涼しげな利根川の流れと、ラフティング風景を。

節電対策には、ならないかな・・・やっぱり。

今年の夏は涼を求めて、ぜひみなかみへ!
[PR]
by miz-zou | 2011-05-20 22:29 | 春の風景
『小荒井製菓』水上温泉饅頭 その3
水上温泉にある温泉まんじゅうのお店めぐり、
その3は『小荒井製菓』さんです。

こちらのお店はどちらかというと、
温泉饅頭より生どらの方が有名?

国道沿い、水紀行館近くにあり、
店先の大きなおふく人形が目印です。

e0009049_19535362.jpg
こちらが温泉まんじゅう。

食べ比べてみると、
違うものですね〜。

小荒井製菓さんのおまんじゅうは
皮がふわふわ。

あんこもやさしい味。

軽くて食べやすいって感じです。



e0009049_2031876.jpgそしてこちらがお店の一番人気という
「生どら」です。

最初、生クリームとあんこが
二層でサンドされている
どら焼きなのかと、思っていましたが
ごらんのように、クリームとあんこが
ミックスされているのです。

奥があんこのノーマルタイプ。
手前は抹茶です。

生クリームのせいで、餡がふわっと
まろやかに仕上がっています。
それにあわせて、皮も、
普通のどら焼きとは違い
ふわっとしています。

おまんじゅうも生どらも
ふわっとしているので、パクパク食べられそうです。

生どらは、他にもフルーツ入りなど
いくつものバージョンがあります。

生どら、おまんじゅう共に日持ちしませんが
生どらは、夏場は冷凍品になるようです。

また、酒まんじゅう、ロールケーキなど
ほかにもいろいろありました。


さて、次はどこにしようか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
『小荒井製菓 』

群馬県利根郡水上町湯原1680-20
tel:0278-72-2143

営業時間 8:00〜18:00
定休日 木曜
   定休日が祝日の場合は翌日休
[PR]
by miz-zou | 2011-05-19 20:18 | 月夜野とその界隈・お土産に
新緑と・水田と
こちらみなかみの春は短いです。

「ひばりが鳴いて、なんかこのところ
ほわーんって、暖かくなってきたね〜」
をとばして、とつぜん
「新緑のさわやかな春!」になってしまいます。

e0009049_11123352.jpg

ゴールデンウィークを過ぎる頃から
山は新緑におおわれ、田んぼには水が入り始めます。

田植えもぼちぼち始まりました。

すでに大きいオタマジャクシが
うようよ泳いでいる田んぼもあります。

春と初夏がいっぺんにやってきました。
[PR]
by miz-zou | 2011-05-17 11:15 | 春の風景
ノルン水上 フラワーガーデン
みなかみ町にあるスキー場『ノルンみなかみ』にて
4月下旬から【フラワーガーデン】がオープンしています。

シーズンオフの集客のため、数年前から始まった
水仙のお花畑。
その数、60種、50万株。とのこと。
標高が高いので、ここではゴールデンウィーク辺りが見頃です。

本日、14日に行って来ました。
ちょうど見頃とのこと。

e0009049_235009.jpg
初めてリフトに乗って
上のゲレンデまで。

おーー花盛り!!!

・・・しかし
リフト、大人片道500円って・・・
高いよ〜〜(T_T)

せっかく、ここまで来たんだから
ゆっくり・・・のんびり・・・
って、チビはどんどん
下りて行っちゃうし〜(×_×)
(彼の魂胆は、急いで下りて
またリフトに乗る。
ということだったようだ)


e0009049_23531947.jpg

こちらは歩いても余裕で来られる
下のゲレンデゾーン。

水仙はみんな、下(南?)を向いて咲いているので
リフトで上って、歩いて下りてくると
花の後ろを見続けることになるわけで・・・

ちょっと覚悟をすれば、リフトなど使わず
徒歩でも上まで行けますよY

一番上では、まだ開花していない種類もあったけど
ただいま、ほぼ満開です^^

オープンは、来週22日(日)までの予定。
いそげ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・
ノルンみなかみフラワーガーデン


オープン 4月25日〜5月22日(予定)

群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
TEL 0278−72−6688

営業時間 8:30~16:00
リフト運行時間 9:00~15:30

入園料 料 金
大人800円 こども300円

リフト料金  片道 往復
  大人500円 800円
 こども200円 300円

※小学生未満は無料

上毛高原駅、水上駅から出る無料送迎バスもあります。
(時刻等は直接お聞き下さい)
[PR]
by miz-zou | 2011-05-14 19:06 | 月夜野とその界隈・観光
みなかみ『月夜野庭 銀の月』 よたび
実は、行ったのは3月です。

お蔵入りしてしまいそうだったのを
引っ張り出してきました。

e0009049_22111843.jpg

またまた、何年ぶりだ?の
地元、
『月夜野庭 銀の月』さんです。


道路からは分かりづらいのですが
夜は、お店の雰囲気が
いっそうすてきなのです。



こちらは、カツレツ専門店。
チビもようやく揚げ物が食べられるようになり
やっと訪れることができました。

でも、こちらのお店には、個室や座敷がないので
騒ぎざかりのチビを連れては、ちょっとビクビク・・・。
冷や汗・・・。
大丈夫かなあ・・・;



こちらのお店で本当のオススメは
なんと言っても「トンカツ」なのでしょうが
トンカツオンリーでは、ちょっとキツイわしにぴったりの
毎度お馴染み【銀コース】をチョイスです。

銀コースは「セレクトコース」の
お肉のカツと海の幸のフライから4種類選べます。

月コースは3種類。

e0009049_22185168.jpg
まずは前菜。

温野菜。
毎度ながら、
ちょうどいいゆで加減^^



e0009049_22204634.jpgさて、メイン。

わしがチョイスしたのは・・・
●ズワイカニのクリームコロッケ
●江戸前穴子のフライ
●メンチカツ
●カツと野菜の串カツ
の4品です。

メンチカツは
どうしても外せない一品。

お新香、ご飯、お味噌汁付き。
お味噌汁は豚汁なのですが、
さっぱりしていて、しつこくないのです。



e0009049_2225875.jpg
デザート

この日は
苺のシャーベットでした。

チビに全部食べられ、
味が分かりませーーん(>_<)




やっぱり、おいしい〜〜!!!
大満足でした♥♥♥



e0009049_22365498.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・
カツレツ厨房+お茶バー
『月夜野庭 銀の月』

群馬県利根郡みなかみ町政所1042
tel:0278-62-1002
(発信者番号通知を設定するか
「186」を付けてからおかけください。)

営業時間 ランチ 11:30〜15:00(L.O14:00)
     ディナー18:00〜20:30(L.O20:00)
※仕入れの状況により、材料がなくなり次第閉店

定休日 不定休日
[PR]
by miz-zou | 2011-05-11 20:06 | 月夜野とその界隈・味どころ
みなかみ 道の駅『水紀行館』
GWが始まりました。

ここ、みなかみは観光地であります。

今年のGWは、観光客の減少が心配されていましたが、
水紀行館を見る限りでは、それでも県外ナンバーの車が
並んでおり、みなかみを楽しんでいただいているようです。

とはいえ、例年ならばひっきりなしに響く
ラフティングの歓声も極端に少ないし・・・

やっぱり、きびしい・・・

e0009049_033240.jpg

前回は平日だったこともあり(?)ガラガラだった
『水産学習館』も、今日はにぎわってます。

e0009049_035040.jpg

やっぱり、このドクターフィッシュは人気でしたが

・・・気づいたことが!
わしを含め、大人の手にはそれほど寄ってこないのに
チビゾウや他の子どもたちの手には、いっぱい集まってきてます。

e0009049_0365512.jpg

利根川。
いつもはただの噴水池が、マスの釣り堀になってました。

ただ今、桜は水上温泉街以北で見頃です。
藤原方面はまだかも!?
[PR]
by miz-zou | 2011-04-30 20:25 | 月夜野とその界隈・観光
湯桧曽公園前 メロディーライン
谷川岳ロープウェイに向かう国道291号線、
湯桧曽温泉の先にある湯桧曽公園のちょうど前に
新しくメロディーラインができていました。

e0009049_2175119.jpg
こんな案内板があります。
要注意!
「四季の歌」だそうです。
「四季の歌」ってどんなのだっけ?


e0009049_2173110.jpg
ここからはじまり!

「はーるをあいするひーとは・・・」
ああ、これね!!

40kの制限速度で行かないと
ちゃんと聞こえないのがポイント。

けっこう皆さん、気づかないのか
そのまま飛ばしていきますが・・・

e0009049_21103257.jpg
音が出る仕組みはこれ。

溝が掘ってあります。

















ただ今群馬県では、今夏に行われる
『ディスティネーションキャンペーン』の
一環として、あちこちの道路にこうした
メロディーラインが造られているようです。

スピードダウンも促せて、一石二鳥ってわけですね。

ぜひお試しを^^
[PR]
by miz-zou | 2011-04-29 17:05 | 月夜野とその界隈・観光
桜・本番
ようやく、ここ月夜野にも遅い春がやってきました。

いっぺんに花々が咲き出してます。
・・・こぶし、木蓮、白蓮、桜に桃。
水仙にムスカリ、タンポポ、ヒメオドリコソウ。

e0009049_15464487.jpg


e0009049_15465872.jpg


やっぱり、春っていいな。
[PR]
by miz-zou | 2011-04-22 15:47 | 春の風景
C61 事の顛末
昼間あわてて携帯からアップした
初お目見えのC61 20。

群馬県伊勢崎市の華蔵寺公園に保存されていたものが
今年、みごと復活を遂げ、GWには初お披露目。
夏には初運転という予定でした。

それが今日、たまたま外を眺めた時に走っていて
「あれ、めずらしい。客車が一両きりだ・・・
ん、形がD51と違うぞ・・・もしや」と
昼食もとらずに、水上駅まで追いかけてきてみれば

e0009049_19143350.jpg

じゃーーーん!!!
やっぱり、C61だ〜〜!!!

わーい、わーい。

e0009049_19221478.jpg

それにしても、撮り鉄さんが
いっぱいなのだ〜!
なんで試運転を知ってるんだろう。
すごい情報力だ。

近くにいらっしゃった運転士さん(?)と
少しお話しをしました。

e0009049_19245324.jpg

塗り直したばかりなので、
どこもかしこも真っ黒。ピカピカ。

C61形蒸気機関車は、昭和22年から24年にかけて
33両だけ製造されたそうで、コイツは
その一番最後の24年製。
62才というわけです。
(D51 498は、もっとお年の昭和15年製)

この日は、山田洋次監督も来られていたようで
C61復活のドキュメンタリーを撮影している
そうなのですが・・・


e0009049_19232198.jpg

途中、お昼を食べていなかったので
パンを買いに聚楽に行き、戻ってきたら・・・

なんか、蒸気を思いっきり出してる・・・

e0009049_1936767.jpg

そしたら、先ほどお話ししてくれた
運転士さん(?)が近づいてきてくれて
「壊れちゃったんだよ」
「ええーー!!!」
「15分ほど前に突然“バンッ!!”って言って・・・。
もう動かないので、蒸気を全部抜いて牽引して帰るの。」
「そんな・・・」

なんでも、今日が復元して本当に初めての
長距離運転だったそうです。

「久しぶりにいっぱい走ったから、疲れちゃったんだって」
不思議がっているチビゾウに、そう言いました。

e0009049_1944310.jpg

静かになっちゃった機関車と
なんだかちょっとさみしそうな機関士さんたち。

e0009049_19475975.jpg
(↑この写真だけクリックすると大きくなります)

本当は、明日も試運転の予定だったそうなのですが
明日は無理。とのこと。
あさってには走れるかなあ・・・だそうです。

早く良くなってね、C61さん。
[PR]
by miz-zou | 2011-04-21 19:14 | 月夜野とその界隈・観光