月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
お土産はやっぱりこれ
e0009049_1745564.jpg

中之条のお土産と言えば、沢田農協の漬物だいね〜。

直売所には、他では売っていないものもあったりして、
どれにしようか悩むほど。

鉄砲漬けの中身だけという
その名も「鉄砲の玉」を買ってみました。

丸ごと青唐辛子が、たくさん入っていて
刺激的!!!
はまりました〜!!
[PR]
by miz-zou | 2011-09-30 17:45 | 群馬のみやげもの
つむじでビア
e0009049_12594698.jpg

ラスト中之条。

このあと、四万に行く予定です。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-30 12:59 | ちょっとおでかけ
中之条ビエンナーレ 中田木材
この日のシメは、期待大の「中田木材」。
夕暮れ迫る、「中田木材」点景です。

e0009049_133431.jpg


e0009049_1344644.jpg


e0009049_135521.jpg


e0009049_1352658.jpg


e0009049_135444.jpg


e0009049_136035.jpg


e0009049_1361712.jpg


e0009049_1364380.jpg


e0009049_137093.jpg



中之条ビエンナーレは10月2日まで。
ラストスパート、もう一回くらい行けるかな。
全会場制覇は無理ですね・・・残念。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-27 13:02 | 月夜野とその界隈・観光
中之条ビエンナーレ 伊勢町&暮坂エリア
もう少し『ビエンナーレ』ネタにお付き合い下さい。

さてさて、ビエンナーレ3日目。
本日の予定は、町の中心部「伊勢町エリア」の一部と
「暮坂エリア」です。

役場の駐車場に車を止めて、まずは、「近藤公園」へ。

e0009049_9154770.jpg

「HEARTFUL」

公園中にハートがいっぱい。


e0009049_9181081.jpg

続きまして「つむじ」に行き、
作品を観つつ、のんびりしつつ、ジェラート。
抹茶とラムレーズン。

・・・あれ、『tanpopo』さんのだったのか。
オリジナルなのかと思ってた。

このあと、『さとりものづくりバール』をのぞいて
お昼を食べて、暮坂エリアへ移動。

車中でチビが寝ちゃったので、
途中の沢渡エリアには寄れず・・・(>_<)


e0009049_9222213.jpg


暮坂峠道の「漂泊〜寄港地〜」

山の奥に朽ち果てた船。
どこを見るのか・・・


e0009049_9242384.jpg

暮坂高原 花楽の里へ。

小高い丘の上に、同じく林耕史さんの
「漂泊〜六合の空へ〜」


e0009049_9291657.jpg

チビたっての希望で、ここまで
わざわざ、この「ぐるぐる」いや
「天と地の間にて」を観に来たのですが・・・

・・・本日の“アイタタ・・・ガッカリ大賞”でした。

ガイドブックの写真は、きれいだったんですけど(T_T)
これは、このくらい遠くで眺めた方がいいです。
近づくとガッカリ・・・。

チビは迷路みたいなので、楽しんでましたが。


気を取り直して・・・

伊勢町に戻ろう。

またまた、チビが「見たい」と騒ぐので
駅前通運倉庫へ。

e0009049_9355112.jpg

小原典子さんの
「LOTUS LANDーNAKANOJO」

これはすてき。

真っ暗な倉庫の中で浮かび上がる、中之条の蓮。

しばらく中でボーッとしちゃいました。


e0009049_9382510.jpg

外に出たら、ちょうど
“リゾートやまどり”が停車してました。

三連休のせいか、かなりの乗車率。
乗ってみたい〜。


さて、このあとは中田木材へ。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-26 09:10 | 月夜野とその界隈・観光
六合 『花敷ベーカリー』
中之条ビエンナーレネタが、前後していますが・・・

前回行った六合エリアの続きです。

「おなかがすいたよ〜」と、騒ぎが収まらないチビゾウ。
『ねどふみの里』から、尻焼温泉経由で
帰路につきましたが、そろそろ限界か・・・。

と言いつつも
運転席と助手席では
「久しぶりだね〜、この道。わしなんて15年以上振りだ〜」
「おれもだ〜、こんなに道狭かったっけ?」
などと、盛り上がっている両親。

尻焼温泉で、若い男性のおケツをチラ見しつつも
車を進めておりましたら・・・


「ちょーーーと、ストップ!!!」

どこかで見たことある看板が。

「今のお店、誰かのブログで見た覚えがある!!」

e0009049_17542983.jpg

花敷ベーカリーさん。

ブログで紹介されていなければ
まず、見落としてしまう外観。

中に入れば、昔懐かしい商店。
ショーケースには、残り少ないパン。

「これは何パンですか?」
「こっちがあんパンと、これは・・・
うーん、何?黒パンっていうんかねえ?」

と、おばあちゃんがニッコリ。


e0009049_17572550.jpg

ひとつ110円。
4つ全部買ってきました。

コッペパンが黒パン。
丸い方があんパン。

「いただきまーす^^」と食べてみれば

ふわっふわのパン。
懐かしい、子どもの頃に食べたパン。

甘くて美味しいあんこのパンと
ふんわり甘い黒糖のパン。



・・・懐かしい、懐かしい。
お店の雰囲気にぴったりのパン。

「おいしいね、おいしいね」と三人で
あっという間に平らげました。


持って行ったお菓子、食べなくてよかったね。

六合、楽しかったね。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-25 17:44 | おいしい生活・オモチカエリ
つきよのものづくりバール開店中
e0009049_17442774.jpg

中之条で飲めなかったので、バールで買ってきた肴たちで家のみ中。

なんかたくさん入ってた〜(≧▼≦)

堀澤さん、ごちそうさまです。
さすがなうまさです。
最高です〜!

・・・飲み過ぎ。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-24 21:22 | おいしい生活・オモチカエリ
さとりものづくりバールにて
e0009049_12101774.jpg

ここでは残念ながら呑めないので、
堀澤さんの漬物を買って、家のみします。

今日も、中之条でーす。

ラストスパート!!!
[PR]
by miz-zou | 2011-09-24 12:10 | 月夜野とその界隈・観光
中之条ビエンナーレ 六合エリア(2)
六合エリア、場所を移動しまして・・・
旧太子駅へ。

昭和46年に廃線となった長野原線、
太子駅跡での展示です。

鉄鉱石を運搬するために、敷かれた長野原線。

知らなかった歴史です。

六合村エリアは、作品群だけでなく
こうした歴史を知る、また違った楽しさがあるようです。

・・・続いて、京塚温泉地区へ。

後ろの席でチビが「お腹が空いた〜」と騒いでいます。
「もう少しで、美味しいもの食べられるから待っててね」
とだましつつ、京塚温泉まで来てみれば・・・


入り口にある『㐂久豆腐店』。
・・・ガーーーン!!!
「本日は終了いたしました」の看板がっ!!

仕方なく、だましたまま、作品鑑賞へ。

e0009049_20493258.jpg

公式ガイドブックの裏表紙にも使われている
鈴木孝幸さんの「place/white」。

人が多く、皆さん、思い思いのアングルで
カメラをパシャパシャ。

うん、これはよかったです。
なんだか、作品が語りかけてくるような。


e0009049_2052770.jpg

こちらが日帰り温泉「京塚温泉、しゃくなげの湯」です。

中は見なかったけど、露天風呂だそうです。
受付は『㐂久豆腐店』とのこと。
一人500円。
「50名入浴できます」
「貸し切り露天風呂 一人1000円」

・・・気になります。


e0009049_20564582.jpg
その奥に、なんの
建物跡なのでしょうか?
鉄鉱石を運び出す関係??

中には、三宅光春さんの
「キョウチカ」があります。

真っ暗な中での展示。
ときどきピカッと光ったり。

ここ、一人では
怖くて入れんわ・・・。

でも、よかったですよ、
わしは好きです。








場所が変わり、『ねどふみの里』へ。
六合エリア、一番奥の展示場所です。

e0009049_2154745.jpg

こちら「民話の家」では、三人の作家さんの展示。

e0009049_2163828.jpg

一階の座敷の、齋江貴志さん「I(意)の空間」。
今回のお気に入りの一つです。

小さいオブジェがたくさん!
こいつらが、I(意)だそうだ。
よく見るとそれは、上が三本、下も三本。
人とは違う造作なのに、人に見えてしまう。

精霊のようなものが、使われなくなった建物で
ひしめいているようで、かわいい〜。


e0009049_21112399.jpg

納屋にもワラワラと・・・。

外の足湯にちょっと浸かって、休憩。

「ねどふみ」とは、この地区では昔から
わらの代わりにスゲを使って、むしろや草履を作っていて
スゲを湯の中に付け、踏んで柔らかくする作業のことを
言うのだそうです。

そうして作られた草履なども販売されていました。


台風が近づいているせいか、だんだん天気も崩れだし
これにて、本日の散策は終了となりました。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-21 21:17 | 月夜野とその界隈・観光
中之条ビエンナーレ 六合エリア(1)
さて、焼きそばランチのあとは
六合エリアー赤岩集落ーを廻ります。

「赤岩ん家」をスタートして、
集落内は道が狭いので、歩いて廻ります。

赤岩集落は、重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に指定され、
かつて養蚕を営んだ古い建物が点在する集落です。
「富岡製糸場と絹産業遺産群」として、
富岡製糸場とともに世界遺産候補にもなっています。
(中之条町六合地区観光情報より)

・・・ビエンナーレがなければ、知りませんでした。

まずは集落を見下ろす「上の観音堂」へ。
ここにも作品が展示されています。


e0009049_1704667.jpg

その後「湯本家」へ。

幕末の蘭学者、高野長英を
かくまったことから
「長英の隠れ家」とも言われる
土蔵造り、三階建ての建物です。



e0009049_1741229.jpg

これは作品ではないのですが・・・
「湯本家」はビエンナーレ期間外でも
日曜日なら無料で見学できるそうです。

ここは・・・建物がかなり興味深い。
残念ながら、作品たちはその個性的な建物に
負けてしまっていたように思いました。



e0009049_1765151.jpg

赤岩公民館内
山田沙奈恵さんの「ふる日々は土になる」

受付ボランティアのおばちゃんたちが
「この辺に人の形が見えるのよ!」と
一生懸命に作品を指し示してくれましたが
はたして、作者が意図したものか・・・。

“形あるものが描いてある”を求めたくなるのでしょうか。


ここは、集落の散策だけでも価値あるところでした。
「おばあちゃんかひいおばあちゃんが住んでいて
夏休みに遊びに来たくなる」ような田舎の風景でした。

・・・そう、日々住むには大変な処。
[PR]
by miz-zou | 2011-09-21 17:13 | 月夜野とその界隈・観光
中之条町 『うめまつ』
中之条ビエンナーレの楽しみは、アート以外にも
意外に(失礼!)大きな商店街、中之条市街の散策です。

今日の予定は、中之条駅近くにある
食堂『うめまつ』さんでかき氷を食べること。

e0009049_1656524.jpg

こちら外観。

この『うめまつ』さん、店舗表記が
『梅松』『梅松食堂』『うめ松』などと
いろいろあるのですが
お店には大きく「焼きそば」『うめまつ』とあるので
今回『うめまつ』さんで、統一しておきます。

道をはさんだ向かいに、三台止められる駐車場あり。
ちょうど一台も止まっていなくて、ラッキーでした^^



e0009049_1713572.jpg

メニューは「焼きそば」「おでん」「ところてん」
「コーラ」「サイダー」そして「かき氷」のみ。

かき氷は6月から9月のみで、オンシーズンには
長蛇の列ができるとのこと。
(冬から春には、たい焼きが加わるらしい)

町民に愛されるB級グルメの食堂といった感じです。

店内もこの時は、我々だけでしたが
焼きそばを持ち帰りのお客様が次々と。
そして、席も程なく満席に。



e0009049_1795753.jpg

相方注文の「ところてん」
もちろん、フツーですが
こういうところで食べるところてん、おいしいですよね。

ちなみに群馬では、酢醤油で食べるのが一般的です。
付くのはカラシかな。
我が家では七味でも食べますが。



e0009049_1764944.jpg

この猛暑、どこも混んでいると思って
行かなかったので、今年初のかき氷です!!

手前が「シンゴー」^^分かりますよね「信号」です。

チビは「三色じゃないよ、五色だよ」と言ってましたが。
ああ、そういえば、混ざって
オレンジと黄緑になってるところもあるね。

左奥、相方に無理矢理選ばせた「ミルクチョコレート」です。
チョコソースがたっぷりかかっています。

チョコレート氷って初めてです。

こちらのかき氷は、カンロ、ミルク、シロップの三層です。

チビは「イチゴがいい」と言っていたのに
見たいが為に「シンゴーにしなよ〜」と合意させ
「チョコってどんなだろう?」と相方に選ばせ
こうして、まわりにふったのち、
自分では「ミルクコーヒー」。

冒険心ゼロです。

でもどれも、とってもおいしかったですが。

扇風機だけの店内で食べる、昔ながらのかき氷。
最高ですなあ。


e0009049_17183288.jpg

こちらがお持ち帰りの焼きそば(大)です。
〈特大〉と悩んだけど・・・
やはり、三人で〈大〉は少なかった・・・。
二人前くらいでしょうか。
男の人なら一人で大丈夫そう。

太麺に甘口のソースがたっぷり。
少ないと思ったものの、腹持ちのいい焼きそばでした。

今日みたいに気持ちのいい日は、
お持ち帰りの焼きそばランチもいいものですね〜。

よーし!!六合エリア、張り切って廻るぞ〜〜!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やきそば『うめまつ』

住所:吾妻郡中之条町大字伊勢町955-1
tel:0279-75-2807

営業時間:10:30~18:00(売切れ終了・17時ごろ終了が多い)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
[PR]
by miz-zou | 2011-09-20 17:25 | 月夜野とその界隈・味どころ