月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:アート&シネマ・デイズ( 67 )
高崎市染料植物園にて染色体験
高崎市観音山にある『染料植物園』。
白衣観音の裏手にあり、知る人ぞ知ると
いった感のある植物園なのですが
草木染めの染色体験ができる
なかなか楽しい植物園です。

今回、わしは『藍染め体験』に申し込みました。

体験教室は、簡単なものは毎週開かれています。

他に、特別なものや、子ども向けのもの、
数回に分けて講習を受ける技法講習会など
色々な催し物があり、これらはかなり人気が高く
参加するには、抽選方式だったりします。

わしが参加した『藍染め体験』も
遠く、東京や埼玉から来られた参加者もいらして
人気の様子がうかがえました。

e0009049_0113469.jpg

染料植物園入り口

この駐車場から、木立の道を
6〜7分行ったところに建物があります。

e0009049_013960.jpg

こちらが工芸館。
ここに染色工房と企画展示室があります。
入館は大人100円。
染色体験の見学も出来ます。

e0009049_014538.jpg

広い園内には(小さいけれど)温室もあります。
土日祝日のみ、軽食堂もオープンします。

そして広い園内を通り、観音様まで
吊り橋を渡ってお散歩することも出来ます。

工芸館以外は入園無料で
ハイキングにはもってこいの場所です。



さて肝心の、藍染めの方は・・・
e0009049_0175280.jpg

こちらが藍を醗酵させている甕(かめ)です。

天然の藍に麹や酒を混ぜ醗酵させ
染め液を作ります。
手前は「花」が咲いている状態です。

e0009049_0204374.jpg

今回は「板染め」という技法で
90cm角の風呂敷を作りました。

布を折って、板を両側にはさんで
万力で止めます。
板の部分が青く染まらず、白く残るというわけです。

ここから時間との勝負なので
写真はナシ。
先ほどの藍の甕に浸して染めます。
万力を落とすと、陶製の甕が割れてしまうので気をつけて!と
再三注意され、緊張の連続でした。

染めて、冷たい水で洗い・・・をくり返すこと6回。

e0009049_025710.jpg

こんな感じで、できあがりました!!!
いかがですか^^

藍染め未経験者は、わしを含め二人だけ。
あとの五人は何度かこちらでされているようで
皆さん、知った顔のようでした。

二時間ほどの講習で、こんな作品が作れます。
とっても楽しかったです。

高崎市染料植物園←こちらのHPから体験講習のスケジュールがわかります。

毎月第一,三水曜と各日曜、祝日には
草木染めや藍染めで
ハンカチやバンダナを作ることが出来る
染色体験が開かれています。(要予約)
[PR]
by miz-zou | 2011-12-18 20:00 | アート&シネマ・デイズ
前橋にて映画とカフェなど・・・
シネマまえばしにて、
『ミツバチの羽音と地球の回転』を鑑賞。

まずはランチ。毎度お馴染みとなりました・・・

e0009049_1522144.jpg
『本町一丁目カフェ』にて
カツレツランチ。

相変わらずおいしいです^^

でも、やっぱり、
カツ全部は食べきれず
相方に手伝ってもらいました。

相方は初めての来店。
この時、満席の店内で
男性は相方一人。


e0009049_15243673.jpg
その後、シネマまえばしへ。

隣にある「子育てひろば」で
映画鑑賞中、子供を預かってくれれば、
心おきなく映画が
堪能できるんだけどなあ・・・
(本日は実家へ)

『六ヶ所村ラプソディー』も
観たかったのに見そびれてしまい、
『ミツバチの羽音と地球の回転』
だけでも・・・
と上映期間ギリギリで、観に来ました。




2時間以上の長い映画で、ちょっと詰め込みすぎの
感はあったけど、これもまた、反原子力発電所の
わかりやすいドキュメンタリーだと思いました。

大きすぎる存在に、力のすべてを出して立ちはだかる
祝島の小さなミツバチたちに涙しました。


「原子力発電所推進」映画を作ったら
どんなのできるんだろう?と、ふと疑問がわきました。
一応は、両意見として観てみたい。

でもきっと「電力会社PR映画」になるんだろうな〜。


・・・スウェーデンみたいに電力会社、選びたい。
[PR]
by miz-zou | 2011-06-17 15:19 | アート&シネマ・デイズ
100,000万年後の安全
シネマテークたかさきで現在上映中の
『100,000万年後の安全』を観ました。

本当は、今年の秋に劇場公開予定だったそうなのですが
原発事故をうけ、急遽、今春からの全国上映となったそうです。


映画『100,000年後の安全』


今現在、こんな状況に置かれている我々国民は
原発反対、推進派関係なく
全員観るべき映画だと思いました。

そもそも、わしは原発反対です。

そんなことはどうであれ、
この日本という土地に
原子力発電所は無茶だと、改めて思いました。


100,000万年後の安全 公式HP

シネマテークたかさきでの上映は今週金曜まで。
詳しくはこちら→上映スケジュール

群馬では今後、6月18日から7月8日まで
太田市の『太田コロナシネマワールド』にて上映
[PR]
by miz-zou | 2011-06-06 15:09 | アート&シネマ・デイズ
群馬県立歴史博物館『親鸞と妙安寺』展
e0009049_2129037.jpg

高崎市群馬の森内にある、群馬県立歴史博物館で
開催されている『親鸞と妙安寺』展に行ってきました。

前橋市にある浄土真宗の寺院、妙安寺の寺宝を中心に
親鸞の足跡を紹介しています。

わしの目当ては、真宗のお寺に多いという
「聖徳太子」の御像。

学生時代、聖徳太子と法隆寺にはまりまして、
前橋妙安寺に御像と御影があることを知ったのですが
拝観かなわず、それが今回観られるというので
大喜びで行ったわけです。

思ったより、拝観者も多く、大変充実した
展覧会でした。
もう本当に大満足〜^^

仏様と太子に、たくさん力もらった感じです。


・・・ハイ、わし、仏像好きですが。
なにか?

歴史博物館、改装後初めて行きました。
小学生の頃から、社会科見学等で何かと行った博物館、
常設展示もかなり様変わりしてました。
常設展示は、けっこう減ったかな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
『親鸞と妙安寺ーそして、知られざる上州の真宗門徒ー』

群馬県立歴史博物館

群馬県高崎市綿貫町992−1
群馬の森内

4月23日〜6月19日まで
開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
定館日 月曜

観覧料 一般600円 大高生300円 中学生以下無料

※会期途中で展示換えあり
[PR]
by miz-zou | 2011-05-02 18:27 | アート&シネマ・デイズ
絵本原画展『おもしろかがく 絵本で体感』
高崎市にあるシティギャラリーで
今月29日から2月8日まで開催される
『おもしろかがく 絵本原画展』に行ってきました。

絵本だいすきのチビゾウですが
“かがく”となると、ちょっとまだむずかしいみたいで
五味太郎さんの絵本のブースで少し遊んだあとは
たくさんある「絵本販売」のブースに釘付け。

e0009049_1449913.jpg

この2冊を買ってきました。

以前、町の図書館で借りて気に入っていた
ジャズピアニスト山下洋輔さん作の
『つきよのおんがくかい』と
わしが子どもの頃好きだった
『どろんこハリー』

わしが子どもの頃読んだ絵本が
今でもそのままあったりすると
懐かしい再会に、うれしくなります。

『どろんこハリー』も初版が1964年で、
135版を重ねている人気絵本。

大人でも楽しめる絵本展でした。

・・・・・・・・・・・・・・・
第17回絵本原画展 『おもしろかがく 絵本で体感』

2011年1月29日(土)から2月8日(火)

高崎シティギャラリー 第1展示室、予備室
高崎市高松町35−1

入場料:大人 800円
    小人 500円(4才以上18才未満)

開場時間:午前10時から午後6時(入場は午後5時半まで)
[PR]
by miz-zou | 2011-01-29 14:45 | アート&シネマ・デイズ
『ペルシャ猫を誰も知らない』を観た
映画館に一度足を向けてしまうと、本来の
映画好きが、沸々とわき上がってきてしまい
またまた行ってきました。

今回はイラン映画の
『ペルシャ猫を誰も知らない』です。

・・・また、リアル半分の
ミュージック系映画なのです。

監督は「亀も空を飛ぶ」のバフマン・ゴバディ氏。

監督も主役二人も、実際に、
この映画を撮ったあと、イランを離れたそうで
映画のストーリーも、イランでは規制されている
音楽活動をしている二人が、偽造パスポートとビザを手に入れ、
国外に出る計画を立てる。というもので
「実際には脱出できているんだし・・・」と
ハッピーエンドを、イメージして観続けていたら・・・


・・・そうだった。
「亀も空を飛ぶ」の監督さんだった。

どーんと落ち込むラストでした(T_T)

でもイランのアングラミュージックシーンは
いろんな意味を含めて、メチャかっこいい!!
相方に「またCD買いそうな映画だな」と言われたけど
サントラ買っちゃいそうだ・・・


[PR]
by miz-zou | 2010-12-17 14:13 | アート&シネマ・デイズ
一年ぶりに映画鑑賞『ベンダ・ビリリ!』
相方がシネマテーク高崎の3枚綴り券を買い
一人では、さばききれない(?)ので
一枚使わせてもらうことにしました^^

『ベンダ・ビリリ!』を観て
きました。

コンゴ民主共和国で、ポリオのため半身不随になり、
路上生活をしている人たちが集い
半分壊れた、または自作の楽器を使って
路上で演奏をしていて
彼らに魅せられた、この映画の監督が
映画撮影と共に資金を集め、CD発売後、海外公演。
というドキュメントで、なかなかよかったので・・・

e0009049_22424318.jpg
CD買っちゃいました。

Amazonでたまたま
輸入CD2枚で10%OFFという
キャンペーン中だったので
リマスター版の
ホワイト・アルバムも一緒に・・・

・・・対極な2枚のアルバム。



『ベンダ・ビリリ』は、映画内の音の方がよかったな〜。
CDの方は、映画にもあったけど、
スタッフが緊張していて、本来の演奏をしていない感じ。

『ホワイト・アルバム』は
久しぶりに聞いたけど、やっぱりBEATLESいいです。
[PR]
by miz-zou | 2010-11-30 22:33 | アート&シネマ・デイズ
粕川 中ノ沢美術館
今月末参加するイベントの関係で
前橋市粕川町にある『中ノ沢美術館』に行って来ました。

金土日祝日のみの開館で、冬期もお休み。

e0009049_07465.jpg
緑の森の中で、
ひっそりと
開いている美術館です。

新緑と漆黒の建物が
とても合っています。



e0009049_083481.jpg
ただ今、下山直紀展が
開かれています。

動物などの木彫作品です。

二階では高橋幸子木版画展

どちらも、この美術館の空間に
ぴったりあった素敵な作品です。







22日から、この中ノ沢美術館を中心として
『粕川アートフェスティバル』が行われます。
最終日の30日には美術館の庭で
「お祭りひろば」が開かれます。

わしも作品販売で参加します。
ミニコンサートも開かれて、
気持ちのいいイベントです。

遊びにいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・
NPO中ノ沢美術館

金土日祝日のみ開館
11:00〜16:00まで

入館料 大人500円 小人300円

住所:群馬県前橋市粕川町中之沢249-14
tel : 027-285-5388/285-2880(開館時)
e0009049_1172528.jpg
※ちょっとわかりづらいところにあるので
HP内地図を参考にしてください。






      中ノ沢美術館で見つけた
      ニホンタンポポ  →→
[PR]
by miz-zou | 2010-05-18 21:59 | アート&シネマ・デイズ
怒濤の一週間
今度の日曜、高崎にてイベントに参加のため
家にこもって、作品作りしてました・・・

・・・やっと終わった。

e0009049_23114326.jpg


今週は寒い日が続きました。
冬逆戻りで、外にも出られず。
・・・雪降ってくるかと思いました。
(谷川岳は雪らしい・・・;)

週末はいいお天気らしい(-。-;)ヨカッタ・・・




イベントについては別立てブログにて
紹介してます。



・・・ブログをアップすると大きくなる
ブログパーツの「みずぞうの木」が
成長が止まっちゃってて、ちょっとさみしかったっす。

早く大きくならないかな〜。
[PR]
by miz-zou | 2010-05-14 23:16 | アート&シネマ・デイズ
高崎タワー美術館『土門拳の昭和』
高崎駅東口のタワー21内にある『高崎タワー美術館』にて
ただいま【土門拳の昭和】展が開催されています。

土門拳は好きな写真家なので、早速行ってきました。
(行ったのは先週です^^;)

思ったよりたくさんの写真が展示されていて
見応えたっぷり!!
やっぱり、すごいです!土門拳!!

被写体が語ってきます。
仏像や焼き物さえも。

e0009049_23265545.jpg

●● 土門拳の昭和 ●●

2010年4月10日〜6月20日まで
月曜休み(祝日は開館、翌日休み)
※4月29日から5月5日までは無休

開館時間:午前10時から午後6時(金曜は午後8時まで)

大人500円
大、高生300円
65才以上、中学生以下無料

高崎タワー美術館
高崎市栄町3-23高崎タワー21、3F4F(入館は4F)
tel:027-330-3773

駐車場:ヤマダ電機LABI1高崎ほか
    ※デッキで2Fより直結
美術館受付にて1時間分の無料券が出ます。


・・・山形県酒田市にある【土門拳記念館】にも
行ったことがあるのですが、こちらは
土門拳の全作品(約7万点)を収蔵しているそうで
順次展示されています。

こちらは、さらに圧巻です。
疲れるくらいすばらしいです。

酒田を訪れることがあれば、ぜひ行ってほしい所です。

土門拳記念館
[PR]
by miz-zou | 2010-04-27 23:14 | アート&シネマ・デイズ