月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
竹工芸ワークショップ
12月6,7,8日の3日間、群馬県庁昭和庁舎にて
竹工芸のワークショップが開かれ、参加してきました。

館林在住の竹工芸作家 大木淑恵先生の指導の元
17人あまりの参加者が、がんばって作品を仕上げました。

e0009049_1726642.jpg
まずはお手本を見て
どんな形にするか考えます。
「花籠」か「盛籠」の
どちらかを制作します。


e0009049_17271586.jpg
一番大変な下準備は、先生が
全部してきてくださいました。
これはそのやり方をレクチャー中。
一人分の竹ひご(30本ほど)
を作るのに、半日ほど
かかるのだそうです。


e0009049_17275357.jpg
参加者は、ほとんど全員
定年後くらいの熟年層でした。

そのうち男性は3人。


e0009049_17283683.jpg
幅5mm、厚さ1mmほどに
そろえられた竹ひごを、各自で
半分に割いていきます。
慣れてくると楽だけれど
皆さん、細かい作業に
四苦八苦してました。


e0009049_17291351.jpg
扱いやすいように
水につけて作業します。
編むのは、想像していた
以上に大変でした。


e0009049_17294911.jpg
お隣の方です。
先生に教わりつつ、編んでます。

次どこを編むのか、
わからなくなっちゃうんです・・・

e0009049_17302421.jpg
だいぶできあがってきました。
3日間で、わしの手には
マメと血マメができました・・・
親指もイタイ・・・


e0009049_17312086.jpg
他の方の作品。

これはまだ途中ですが
皆さん、とってもきれいに仕上がり
大満足のご様子でした。


e0009049_1732390.jpg
わしの作品。
お隣の方に最後、余った竹ひごを
いただいたので、もう一つ
余分に作れました^^

どうもありがとうございます。








とっても楽しい3日間でした。
大木先生、スタッフの方々、どうもありがとうございました。

・・・でも、家の周りに真竹がいっぱいあるので
「教わったら、籠が作れるかも」と、淡い期待をいだいて参加しましたが
はっきり言って、甘かった事を悟りました・・・
[PR]
by miz-zou | 2006-12-08 16:24 | アート&シネマ・デイズ