月夜野閑話
shimeusa.exblog.jp

自然いっぱいの月夜野生活をよそ者の視点で紹介。 それから日々のいろいろなこと。                     【コメントのお返事が遅くなりがちでごめんなさい】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ・リンク
●日本中からようこそ!ブログ●
■sit at the piano
■絵本の国
■おうちしごと日報
■絵本に感すること
■パリでごはん
■千思万考fighting!日記
■noche-style!!
■☆Cindy's TALK☆
■Elvis Cafe
■くるくるねこノしっぽ


●群馬県内ようこそ!・ブログ●
■チーズ屋モンテ・ドラーゴ マダムのつぶやき
■ミモレット・みもあき日記
■おやつデータベース・おやつ日記
■どーでしょう
■いなかでぐ〜たら
■裏のお山で雪とたわむる(徒然)
■G3-3-ぐんま人よ集まれ!-
■☆彡 なみぶたぁの
だんなのブログ ☆彡

■のぶログ -群馬にこだわるラーメン大好きのぶ山のブログ-
■Bandit's Rain
■Bandit's Rain2
■妖元斎先生 かくかたりき弐
■ぐんまでグルメぶってみるブログ+その他
■寅次郎がゆく!
■群馬県沼田市の葬儀屋で働くぶぅちゃんのブログ
■LIFE
■かざはなマスターのブログ
■★Pandora's box★
■Colors.◆◆群馬でほっこり。温泉とかごはんとか◆◆
■掌の金平糖
■旅のあとさき
■つぶのおいしいこと日記
■身近にあるしあわせ
■洋食屋田能久店主戯言
■CARTON CAFE
■楽食住
■紫陽花 *テヅクリ ナ マイニチ*
■梨の木とともに
■君と羊と馬の気まぐれ日記

●● イベント参加情報はこちらから↓ ●●
イラスト工房しめうさ堂
以前の記事
最新のトラックバック
微笑庵の「ちごもち」とひ..
from つぶのおいしいこと日記
水上 ラ・ビエール ラ・..
from Tommyのきままなグルメラ..
みなかみ町 月夜野庭銀の..
from Tommyのきままなグルメラ..
るなぱあくのもくば館
from Bandit's Rain
日本チョコレート工業協同..
from Bandit's Rain
ima
from 寅次郎がゆく!
朝日屋の麦とろ定食、ふたたび
from 寅次郎がゆく!
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そんな雪の日に・・・「みなかみ農業祭」
前の日も天気が悪くて、夜中はひどい風が吹いていました。
朝起きて、外は雨・・・。

本日、こちらの知り合いに頼まれて、旧新治で行われる
「みなかみ農業祭」のお手伝いに行くことになっているのです。

雨天中止かと思ったので
「雨降れ、雨降れ」と願っていたら、昨日電話で
「明日よろしくねー。え?雨天決行だよ」
と言われまして・・・

わしの雨乞いの効果は、絶大だったようです。

こりゃ寒いだろう。と、重ね着してウールのコートを着て部屋から出ました。
がっ!外に出たとたん、これじゃ間に合わん!
あわてて引き返し・・・
【毛糸の帽子にダウンジャケット、腰に巻くためのストール、手袋】
取ってきました。

国道17号線では、新潟方面から来る対向車が雪積んでます・・・

完全真冬の服装で、外のテントで一日販売員。
土砂降りの雨は、途中から雪に変わりまして・・・

さ、寒い・・・寒い・・    **::.·¨ (゜Д゜;)ゞブルブル¨ゞ
(って、顔文字うまく作れないんですが、こんなかんじ?)

地元の農協の敷地内なので、地元民しか集まらないし
こんな天候じゃ人影もまばら。
それが「餅まき」をする時間には、ワラワラ人が集まってきました。

「も、餅まきするんですか?」
「そう、餅まき。拾ってきないねー」 ←群馬弁
「餅まきってしたことないんです。うわー(ブログネタ、ブログネタ♪)」
「この辺じゃ、農業祭の時はかならずやるねー」

雪まじりのみぞれの降る中、人々は今か今かと
餅まきを待ってます。
それなのに・・・お偉いさんの祝辞とやらが続くわ、続くわ・・・

「いいかげんにさらせーーー!」

でもみんな、愚痴一つこぼさず、ずっと待っているんですね。
わし一番後ろで、一人「早くしろーー」と小さく独り言を言ってました。

e0009049_19161531.jpg

そうしてやっと始まりました。
「わー」ばらばらばら
「わー」ばらばらばら

e0009049_19171158.jpg

こっちでも
「わー」ばらばらばら
「わー」ばらばらばら

老いも若きも男も女も、みんなが餅めがけて
走り回ってます。
これはとっても楽しい光景だ!!
後ろから見ているといっそう楽しい!

そのうち一つが、わしの頭にゴツン。
「うわっ!痛っ!一人で気どってないで、仲間に入れってことか」

で、ぶつかってきた餅を拾おうとしたら・・・
となりのスーツ姿のおじさんに取られた!

「餅まき、楽しいですねーーー!」

一個も拾えず、自分の担当ブースに戻ったのでした。

「やっぱり雪虫が飛んだからねえ。雪になっちゃったわねえ」
「大峰が真っ白だもんね」

地元の人が話してます。

e0009049_19224049.jpg

真っ白な大峰山。
(見えないかな、下に虹が出てます)
この時はこんなに青空。一瞬だけでした。

ああ、そういえば
わしも住んでいたところで見える山は
「赤城」「榛名」「浅間」などと
山を付けずに呼んでいたよな・・・
「今日は赤城が雪だねー」とか。

こちらに来て「大峰」と呼んでいるのを初めて聞きました。
わしはいまだに「大峰山」と呼んでいます。
地元の人にとっては、身近な山。
親しみを込めて「大峰」と呼んでいるのですね。
当たり前なことなのに、とっても新鮮に聞こえました。

・・・それから、おばあちゃんに話しかけられましたけど
すみません・・・聞き取れませんでした。
あまりにディープな群馬弁で。
わしが曖昧な笑みを浮かべてごまかしてるものだから
おばあちゃんは同じことを何度も繰り返して、3度目あたりで
やっと、何となく意味が分かりました。。。

ああ、わし群馬県民失格だ・・・

e0009049_19321352.jpg

そんな頃、我が家から見える風景は・・・(相方撮影)
[PR]
by miz-zou | 2006-11-12 17:58 | こんなことあったよ